恋するビリジアン

NO NINOUDE,NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

特別な事

先週末は妹夫婦の家にお邪魔して夕飯を馳走に。
とはいっても約束しての訪問ではなくて。
たま々近くに来たので寄ってみましたー、の行動。

まぁ、一種のサプライズってやつ?

「全然サプライズじゃない。どっちかというと・・・サブプライム?」

・・・・妹、それ上手くない。

やがて義弟も帰ってきて、仲良し家族3人+余計な人の4名で夕飯。

ここでふと気付く。義弟のオカズの品が1品多い事に。
や、別に妹の小さいイヤガラセをこのブログで愚痴っているのではなくて。
妹自身も姪ちゃんも投げボーさんもオカズは3品。なのに義弟だけ4品。ふむ。

夕飯後に義弟が風呂に入っている時に、それとなく妹に聞く。

「あぁ。だって、ほら。お母さんもそうしてたじゃない。」

・・・思い出した。そうだ。そうだったな。そういえば、そうだった。オヤジだけ1品多かった。
納豆とかさ、枝豆とかさ、しょうがの味噌付けとか。
カレーとか、どうやってもう1品増やすんだよっていうのにもムリヤリ冷奴とか付いててさ。
なんか、こうオフクロの気構えをみたっつーかね。
アンタ等とは違うのよって。お父さんは特別なのよって。そういうの子供だけど気付くよなぁ。
で、お前もそれ実践してるんだ。

「てへへ。」
  1. 2008/06/25(水) 23:55:39|
  2. 日々の泡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<妹は見た。(家政婦風に | ホーム | 具の話。(や、その具じゃなくて>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://passinghorse.blog123.fc2.com/tb.php/170-722139ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。