恋するビリジアン

NO NINOUDE,NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もしかして俺は本物のバカなのではないかと思った瞬間

や、バカなんですけどね。(照れながら

月曜日の朝の事。
いつもより慎重に今日持っていく物を準備してまして。
スーツを週末にクリーニングに出したから。

解り易く一箇所に集めて。携帯、車の鍵、免許証、名刺ケース・・・。
ぬはは、完璧。出来る男はどこか違うよな。悦に入ってコーヒーを飲む。
さぁ、そろそろ出掛ける時間。行きますかね。よっこらせ。
家の鍵を持って玄関へ。ガチャリ。そして駐車場へ。ふんふんふふーん♪


( ゚ Д゚)


車を止めてある駐車場で暫く体が固まっておりました。
ええ、ええ。そうです。
投げボーさんは家の鍵だけ(ここポイント)を持って出てきてしまったの。
何故なら毎朝がそれだから。必要な物は全てスーツの中に入っているから。
いつも家の鍵だけ持って出るのが常だから。あなたが好きだからー。(混乱

どうも、ナチュラル・ボーン・バカです。
そういえば中学生の時。
夏休みの宿題を9月1日の登校時間ギリギリで何とかやっつけて。
やれば出来る子の満足感からだろうか。
そうまでして頑張った宿題を全部自宅に忘れて登校した苦い過去が。
全部、全部ですよ奥さん。どんだけの開放感だったんだ。中学生の頃の俺。

ちなみにその時の宿題の一つにセミの抜け殻研究みたいなやつがあって。
正にその時の投げボーさんはセミの抜け殻状態。リアル抜け殻。
研究するまでもなかったというオチ。
  1. 2008/10/29(水) 23:51:55|
  2. 日々の泡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クールでスタイリッシュでセンシティブな動画 | ホーム | 最近の はまってるもん>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://passinghorse.blog123.fc2.com/tb.php/231-04e7c754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。