恋するビリジアン

NO NINOUDE,NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そして彼は社会という荒波に揉まれて生きていくのであった。

投「次あれな、箸持つ方な。」


投「あ、そこ。うん、鉛筆握る方ね。」


投「2個目。2個目の信号をバイバイって手を振る方。」


新「・・・・・あ、あの・・・普通に右に曲がれでいいです。もぅ勘弁して下さい・・・・うぅ。」




あ、どうも。社会という荒波です。(おまえか
  1. 2007/11/27(火) 02:31:30|
  2. 日々の泡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<(地図を逆さまにしながら)「あ、そこ右!」 | ホーム | 初めの一歩>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://passinghorse.blog123.fc2.com/tb.php/24-f4c3d1d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。