恋するビリジアン

NO NINOUDE,NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会社帰りに大型ショッピングセンターへ

お目当ては勿論ランシドさんのニューアルバム。
6年ぶりですってよ、奥さん。くっはー。

CDショップのゲートをくぐる。
入り口付近にはエミ〇ムさんの専用コーナーがどーん!と。
うぜぇ。

舌打ちして目を逸らすと横に水樹○々とかいう声優さんコーナー。
うぜぇ。

え?もしかしてないの?と思ったらありました。
新作のPVが見れるようにモニターとか設置されてて。
そこでしばらく収録曲のLast One To Dieに釘付けになってしまって。
やー、かっこいいわ。

ふと気付くと周囲に人だかりが。
鼻にピアスをしている人とか黒い革ジャンのお兄さん達の。
傍目から見たらリーマンがカツアゲされてるような光景になっていた。

彼等を犯罪者にしてしまってはあれなので、CDを手に取りレジへと。

はい、そんな訳で今聞いてます。
熱いです。激熱です。もうなんかフル勃起もんです。(その表現やめれ





To Have And To Have Not 

本日のBGM

To Have And To Have Not / Lars Frederiksen & The Bastards

や、違います。織田無導ではありません。
ランシドのギター、ラーズさんの別プロジェクト・バンド。
といってもプロデュースはランシドのVo.のティムさんだし。
曲作りはラーズ&ティムだし。ええ、まんまランシドです。意味ねーw
  1. 2009/06/03(水) 23:52:12|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑記 | ホーム | MOTTAINAI>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://passinghorse.blog123.fc2.com/tb.php/335-31527abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。