恋するビリジアン

NO NINOUDE,NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北島三郎と京都と二十歳の夏休み

「高速道路を降りて左に3回曲がると着くから。」

その言葉を信じてろくに地図も見ずに行ったら本当に着いて。
表札を何回も確認してチャイムを押して。
押したと同時に両親とか出てきたらどうすんだこれの展開を描いて慌てる。

「なにしにきたの!」

それが彼女の第一声だった。なにしに、て。会いに。

「東京から!?バカでしょ!」

知ってます。

「うわー、うわー。バカでしょ。いや、バカでしょ。」

否定形の使い方が間違ってるよね。




自分で車を運転しての最初の遠出は京都だった。
二十歳の夏休み。
父親が車を買い換えるので、「もうそれ廃車にしていいぞ」の一言で。
廃車て。

さて、どこに行こうか。
とりあえず目的地を決めずにとりとめなく車を走らせて。
あぁ、お気に入りのカセットとか持ってくるんだったな。
コンソールボックスを開ける。あった。父親のカセット。なに聞いてんだ?
北島三郎wwwwwwwwwwww

そして思い付く。
そういえば3回曲がると着くって言ってたな。
行っちゃおうかな。
見ると前方に緑の看板。高速入り口1kmの文字。
行けと。





そういうわけです。

「ぜんっぜん解からない。」

しょうがないじゃん。来ちゃったんだから。それより飯食いにいこうよ。

一旦、家に引っ込む彼女。
すぐに出てきて。
車に乗り込んできて。
バカだと思ってたけど本当にバカだったとはね。
ため息。
やがて笑い声。
ファミレスでいいんでしょ?
いいよ。
何も食べてないの?
うん。
何聞いてんの?
北島三郎wwwwwwwwwwww
  1. 2009/06/17(水) 01:20:57|
  2. 日々の泡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<疲れてるのかな・・・。 | ホーム | 鉄板ネタ、その後>>

コメント

こんにちは。

ええ話ですね。
かなりツボでした。
ハタチなんて・・・みんなバカでしたから(笑)
これ、続編あるんですよね。ね?
  1. 2009/06/17(水) 14:01:40 |
  2. URL |
  3. ゆき #-
  4. [ 編集]

長距離

長距離運転で腰はやられませんでした?
若いから体力あまってるか・・・あまってそうだーー;

彼女のバカというのが嬉しくて仕方ない照れの返し。
読んでて微笑ましく思えました^^
いい20歳の恋愛してたんだな~投げぼーさん♪

20歳の時のぱんだは、すでに仕事で働いてて
午前様帰宅がしょっちゅう&ビジホ泊まりが続いてました><
  1. 2009/06/18(木) 15:22:52 |
  2. URL |
  3. ぱんだ #-
  4. [ 編集]

ゆきさんφ(゚ω゚*)

これの続きですか・・・。
何も考えてません。(えー

ちょうど前の記事で父親の事を書いてる時に思い出して。
あぁ、そういえばそんな事もあったなと。
つか正直にいうと、この後の事をよく覚えていないという。(笑)
でも確かなんかつまらない事でケンカして、
「帰ってよ!」「帰るわ!」の展開になったような。カラオケ屋で。
で、勢いよく飛び出したはいいけど。
帰りの高速代を持っていない事に気付いてもう1回戻って。
「てへへ。あの高速代・・・貸して。」みたいな。

>ハタチなんて・・・みんなバカでしたから(笑)

・・・・・・すみません。今もなんです。
  1. 2009/06/18(木) 16:41:17 |
  2. URL |
  3. 投げた途端ボーク #-
  4. [ 編集]

ぱんださんφ(゚ω゚*)

まぁ、思い出は往々にして美化されているものですから。(笑)
ぱんださんもそうでしょ?

なんだか当時はいつも「バカ」と言われていたような気がする。
というかいかにその言葉を言わせるかを常に考えていたような。
彼女から「バカ」と言われるのは嬉しかったなぁ。
基本Sなんですけどね。

腰よりもとにかくメチャメチャ眠くてしょうがなかった記憶が。
東京から名古屋あたりでくじけそうになった。(笑)
  1. 2009/06/18(木) 16:41:55 |
  2. URL |
  3. 投げた途端ボーク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://passinghorse.blog123.fc2.com/tb.php/353-a420cc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。