恋するビリジアン

NO NINOUDE,NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

欧州訛りがコツ




やっとロゲIOC会長の物真似を習得しました。完璧です。

ただ、前回同様に。
それを披露する機会がこれでもかというくらい無いです。(だろうな



(=゚ω゚)ノ りおでかねいろー






ユメノマタユメ

本日のBGM

ユメノマタユメ / 神谷千尋

例えば黒人のルーツミュージックの1つにゴスペルがあるように。
沖縄の人達には島唄がある。
子供の頃から当たり前のように流れていた琉球民謡が、
音楽のベーシックにあるという事はやはり財産なんだなと思う。
彼女の歌を聞いているとそう思わざるをえない。
その土台にポップスが合わさってのグルーブ感に魅了されてしまう。

ミニアルバム「チェーリング」からの楽曲がこのユメノマタユメ。
他の6曲も全て素晴らしくてしばらくはヘビロテになりそうだなと。
特に4曲目の「ひいらぎ」とかね。泣くわ、これ。
  1. 2009/10/12(月) 20:58:18|
  2. 日々の泡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iPhoneで地図検索したらエライ事になったでござるの巻 | ホーム | 自分の夢にツッコミ>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://passinghorse.blog123.fc2.com/tb.php/431-4a01d961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。