恋するビリジアン

NO NINOUDE,NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ナンバー・ポータビリティーが言えなかった人が通りますよ。

グ、グーテンダー・・・グ、グアラ・・グルテン・・・グラ・・ランバラル。
ランバラル伊達公子!

(答え クルム伊達公子)

という訳で伊達さんのフルネームが思い出せなくて、
勝手にジオン軍の大尉にしてしまった者です。どうも。

そうか、クルムか。
ドイツ人にしてはこうあまりパッとしない名前だからしょうがない。

ラインハルトとかミッターマイヤーとかキルヒアイスとかさ。
あとケスラーとかオーベルシュタインだったらすぐ思い出せたのに。
(それ全部銀河英雄伝説のキャラ・・・)

にしてもドイツ人の名前のかっこ良さは異常。
シュナイダー、ハインベルク、ローゼンタールやベッケンバウアー。
それからハンマーシュミットやカイザーとか。
もうなんだそのいちいち王宮貴族みたいな名前の世界は。

まぁ、だからといってドイツ人みたいな名前に憧れはしないが。
だってクラインミヒェルやパヴェルツィヒだったら、
名前を言う度に舌を噛んで血だらけになるに決まってるし。(そこか



本日のRYO

RYO

本日のBGM

Unforgiven 

Unforgiven / The Go-Go's

80年代マンセーの人なら誰でも知っているガールズ・バンド。
ですが、
この人達がいつの間にか再結成して。
そしていつの間にかアルバムを作っていて。
更にそれを引っさげていつの間にかワールド・ツアーをしていた。
という事を知っている人があまりにも少ないのは何故でしょうか。
俺の周りだけかもしれんが。

サウンド面ではGreen Dayのビリーが全面協力しているので、
過去のどの作品よりシャープな出来になっています。かっこいい。
もう50歳を超えてるはずなんですけどね。若いなぁ。
  1. 2010/05/09(日) 23:04:17|
  2. 日々の泡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ちょっとお前が欲しいって言いに行ってくる 。(キリッ | ホーム | とりとめもない事をつらつらと。>>

コメント

知らんかった。

再結成してたですかーGo-Go’s!
なんかメンバーみんな「奥様」な感じですけど(笑)
Green Dayが絡んでるだけあってかっこいいですね♪

言いにくい名前といえば「ミッシェル・ポルナレフ」。
なんか口がモソモソする~。
  1. 2010/05/10(月) 12:28:32 |
  2. URL |
  3. ame #-
  4. [ 編集]

ameさんφ(゚ω゚*)

あぁ、やっぱりameさんでも知らなかったんだ。
俺の会社の連中も全滅でさ。誰も知らないでやんの。
良く出来たアルバムなんですけどね。
よかったら聞いてみて下さい。
あ、でもユーチューブにあがってるライブ映像はスルーした方が。
「奥様」つーか「おばちゃん」になってるから。(笑)

>言いにくい名前といえば「ミッシェル・ポルナレフ」。

ame、それドイツ人ちゃう。フランス人や。
  1. 2010/05/10(月) 22:41:30 |
  2. URL |
  3. 投げた途端ボーク #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://passinghorse.blog123.fc2.com/tb.php/566-d05b7877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。