恋するビリジアン

NO NINOUDE,NO LIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おやつ

子供の頃のおやつで思い出深いのが卵焼き。だし入り。(し、しぶい・・・。

「お腹空いたー、おやつー。」

と兄妹が言うや作ってくれたのが卵焼きで。
四角い卵焼きフライパンにツツーと溶いた卵を流し込み、
一通り焼いたらパタパタと手前に返し2つ~3つ折にして厚くしていく。
で、またツツーと。

ほどなく厚みを増した長方形のカステラの様な型の卵焼きが出来上がり。
それを包丁でサクサクと薄切りにしたやつをおやつとして食べてた訳で。
そう、お鮨のあれです。にぎりの玉子ですね。上にのってるやつ。まさにあれ。

なもんで兄妹揃って、だし巻き卵を料理として認識しとりません。
あれは誰が何と言おうとおやつなのです、はい。ほくほくでうまー。


「あんたら2人共、お鮨の玉子を食べないのよ。これはおやつだからと言って。」

今年の親戚同士の新年会で叔母さんに言われて思い出した。
まだ僕等が子供の頃に祖父の葬式に出席した時の事だという。
とりあえずこれ食べてなさい、と言われて出された玉子のにぎりに箸を付けなかったらしい。

妹に至っては酢飯の上におやつがのっているのが許せなかったらしく。
唇を噛み締めて涙をこぼしていたと。(そこまで
祖父の遺影の前ではなく、お鮨を前にして涙をこぼす妹。涙を見せるTPOが微妙に惜しい。

「あ、でもお兄ちゃんは食べたのよ。こう、分けてね。ご飯と玉子を。」

流石、俺。空気を読んでる。

「でも玉子に酢が付いてるからコップの水で洗ってから食べてたの。」

流石、俺。どっかズレてる。
  1. 2008/01/17(木) 23:13:17|
  2. 日々の泡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<会社では絶対に見ない方がいいです。 | ホーム | 貰ったコメントを記事にしてみたり>>

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://passinghorse.blog123.fc2.com/tb.php/62-846c075a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。